6 報酬基準一覧

一般的な事案内容の場合の基準金額です。事案内容により上下いたしますので、具体的にご相談ください。

渉外・入国管理局関係案件
・在留資格認定証明書交付申請(標準的な事案の場合)
 金15万円
・在留資格認定証明書交付申請(平易な事案の場合)
 金10万円
・在留資格認定証明書交付申請(上陸特別許可などの場合)
 金20万円

・在留資格変更許可申請
 金 5万円
 なお、在留資格認定に準じる変更は、報酬額もそれに準じます。

・在留期間更新許可申請
 金 3万円
 なお、在留資格認定に準じる更新は、報酬額もそれに準じます。

・再入国許可申請
 金 1万円

・永住許可申請
 金10万円

・在留特別許可関係書類作成・同行(東京入管同行2回まで)
 金20万円

・帰化許可申請
 金15万円

・戸籍諸届 (渉外関係)
 金 3万円

・査証申請
 金 3万円

・翻 訳 (英・タイ・日 = 1葉につき)
 金 5千円

・タイ国独身証明書の作成
 金 5万円

商事案件
・株式会社設立
 金15万円

・会社役員変更
 金 3万円

・会社目的変更
 金 3万円

民事案件
・遺産分割協議書 / 相続関係説明図作成
 金10万円から(事案の難易により異なります)

・遺言書作成手続
 金 5万円

・契約書作成
 金 3万円

・内容証明郵便(1葉目)
 金 1万円
・内容証明郵便(2葉目以降)
 金 5千円

不動産案件
・農地転用許可申請
 金10万円

・農地転用届書
 金 3万円

・非農地証明申請
 金 5万円

・競売物件入札代行
 金 3万円

人事案件
・離婚協議書
 金 3万円

・戸籍諸届 (渉外関係を除く)
 金 1万円

その他
・顧問契約(1ヶ月あたり)
 金 3万円

・諸書類作成(1葉あたり)
 金 5千円

・日 当(1時間あたり)
 金 5千円

・相 談(初回相談無料)
 それ以降は1事案あたり(面談、メール、電話とも)
 金 1万円

・自動車出張(1kmあたり)
 金 200円

# いずれも、諸費用別です。
原則として、半金以上を受任時点でお預かりします。残金は官庁へ書類を提出した段階で納めていただきます。
また、ご依頼人のご都合による解約の場合は、出来高に応じた金員を申し受けます。
(2011年1月1日 @ 7:36 編集掲載)
(2013年8月28日 初回相談無料の部分を改訂)